福岡インプラントクリニック 福岡インプラントクリニック
ホーム サイトマップ
福岡市博多区博多駅中央街5-14 福さ屋ビル6階
メール相談フォーム 電話番号092-432-1008
インプラント? 治療の流れ 症例集 Q&A 治療費 院内紹介 アクセス/地図
体の中に人工物などを埋め込む行為を総称してインプラント(Implant)と言います。歯学の分野では人工の歯根の事を指します。材料は歴史的にアルミニウム・金・鉄・ステンレス・サファイアなど色々な物質が使われてきましたが、どの物質も良好な結果を得る事が出来ませんでした。しかし、1965年にスウェーデンのペル・イングヴァール・ブローネマルク博士がチタンと骨が完全に結合することを偶然発見し、臨床応用が開始されました。最初にチタン製のインプラントを埋入した患者は現在も何の問題も発生しておらず経過は極めて良好です。これはチタンと骨が強固に結合するという特質をもっていたからです。その後の研究でもチタン以上の結果が得られる物質は発見されておらず、近年ではチタンがインプラントの主流物質であることは永遠だと言われています。
ブローネマルク博士


歯が無い所がある方、抜歯をしなければならない所がある方、歯が全く無い方などがインプラント治療の対象となりますが、高血圧、糖尿病、心臓疾患、歯周病などがある方は、その病状が落ち着くまで待った方がいいでしょう。
また、インプラント予定部位の周囲の歯に歯周病があれば、手術前に治療をしておくことが必要です。
高齢者の方でも、全身的な疾患がなけれが治療可能です。
また、乳歯の晩期残存による永久歯の先天性欠如がある方は、30〜40歳代で乳歯が抜ける事が多いのでインプラント治療をお勧めします。
埋入されたインプラントは、骨と強固に結合し、咬んだ力は歯槽骨と呼ばれる骨によって受け支えられます。
これは天然の歯を支えている仕組みとほぼ同じです。
また、インプラント治療は他の治療法と違い、欠損周囲の健全な歯や歯槽骨に干渉して悪影響を及ぼす事もありません。
インプラント体に取り付ける上部構造(人工歯冠)は、通常の歯科治療と同様に患者様に合わせて製作しますので、見た目も自然で美しく、天然の歯とほとんど変わりありません。
インプラントの歯は、自分の歯と同じように歯磨きをしてお手入れをします。もちろん、外食や旅行にも心配なく行くことができます。
残念なことに、天然歯とインプラントを比べて一つだけ違いがあります。
それは、噛んだ感覚の違いです。
噛み心地を感じる歯根膜は再現できませんので、噛んでいるという感覚は感じなくなります。
ただ、インプラントの土台周辺の骨に荷重がかかる感覚はありますので慣れれば気になりませんのでご安心ください。
インプラントの歯は天然の歯に勝る訳ではありませんが、現在の歯科治療法の中では最高、最善の治療方法と言えます。
インプラント無料相談
歯科医師のご紹介
即日インプラント法
骨量不足のインプラント
セカンドオピニオン
インプラントの安全性
メリット・デメリット
インプラントのメーカー
保証制度
体験者の声



技工
社会貢献
感謝状1
感謝状2
長年の功績と貢献が認められ
九大病院から感謝状を
授与されました。
平成20年7月24日


リンク集
院長の特選リンク
福岡地区でインプラント治療に力を
入れておられる歯科医院
山道歯科医院
森本歯科医院
池田歯科大濠クリニック
ゲン歯科クリニック
田中ひできインプラントセンター
順不同
各医院様のご繁栄を心から
お祈りいたします
ホーム | サイトマップ | メールフォーム | インプラント? | 治療の流れ | 症例集 | Q&A | 治療費 | 院内紹介 | アクセス/地図 | 院長インタビュー
インプラント無料相談
|歯科医師の紹介 | 即日インプラント法 | 骨量不足のインプラント | セカンドオピニオン | インプラントの安全性 | メリット・デメリット
インプラントのメーカー
| インプラントの保証制度 | インプラント体験者の声 | 技工 | 携帯サイト | 社会貢献 | リンク集 鳥谷歯科医院
Copyright(C) 福岡 インプラント クリニック All rights reserved.